// 改行を反映するか
#setlinebreak(on)
**読解力
コンバンハ百地です。
2日ほど不配がでた、と連絡がありました。
そこは14日だけが止めだったのですが、
指示書に書かれた「のみ」が「22」に見えないこともなかったので
「ああ、期間変わったのかな」と思って止め再開。
そしたら「入っていないと連絡があった」と電話ありました。

…すいません、「のみ」の「み」は確かにそう見えなくもなかったのですが、
「の」に対しては普通に「2」にしか見えませんでした。

だったら聞けよっていわれそうですが、基本指示書に書かれた通りにやっとけばいいから…って言い訳にもなってないね。
でもどう見ても「のみ」に見えなかったんだよ…。

#hr
最近見に行くブログやら掲示板やらのコメント「読解力が〜」みたいな話が出てきていました。
というのも、言葉が足りておらず、いくつもの事に取れる文章をかいてしまっているのが原因。

それについてツッコミが入ると「○○見直してこい〜」「読解力なさすぎ」などとコメントが返されるのですが、
…言葉足らずな文章を見て何が言いたいのかわかれってほうが無理です。
行間を読むとか以前の問題。

本当に必要なこと、主語などが書かれていたにもかかわらず、
変な捉え方をした場合言われても仕方がないのですが、
そうじゃない場合、大体こんな風に分かれると思いました。
:正解が分かり理解力のある人|別の捉え方もできてしまうことを指摘する
:正解が分かったが理解力のない人|誤った風に捉えた人を馬鹿にする
なぜそう捉えられたのかを理解しない


#setlinebreak(default)
CENTER:

RIGHT:
&size(10){category:[[日記>:config/plugin/calendar/_category/日記]] author: ''百地'' at 2009-10-18 (日) 19:07:01};
//-- comment --
----
#comment_nospam


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS