今朝変な爺さんにからまれた百地ですコンバンハ。

早朝2時。さっさと配達終わらせて寝るベー(8時から引越しの作業があるから)とか考えていて、
やってきたエレベーターに乗ったら、10階で乗ったらしい爺さんがいました。
とりあえずドア側のボタンのある方へ立ち(爺さん後ろにいたから)、
1階に着いた時に「開」のボタンを押して
「どうぞ」
といったら爺さん
「なんで?」

…意味がわからない。まあ、聞かれたので
先に出てもらおうという事だと伝えたら、いきなり怒り出した。
「なんでやねん!そんなん無視して先でたらええやろ!」
「お前人の後姿見たいんか!」
「お前なんでドアボーイみたいなマネすんねん!」
「お前のやってることはおかしい!」
「後から乗ってきたモンが先に出るのが常識やろ!」
等等。どうもこの爺さん、私が先に出なかったのが気に入らないようです。
というか他の人も同じ事をやるとかで、その都度
「なんで(そんなこというんや)?」
と聞いていたとか。皆何も言わずに行くとか言っていましたが、
そら日中人がいるのに答えたりしないでしょ…。

ぶっちゃけさっさと流しておけばよかったのですが、
この爺さんのよくわからん理屈(先に出るのも行動の一つかもですが、ボタンの前にいたから先に譲るのも一つだと理解できないらしい)
に納得するのも癪で、というかさっさと仕事終わらせて帰りたいのにこんなことで時間とられた事にむかついてきたので
言い返しました。この時点で私も痛いですが、人いないんでいいや、と言う気持ちもありまして。

category:日記 author: 百地 at 2006-11-03 (金) 19:10:25

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS