200件(2)

さて昨日の続きです。日付かわっちゃうので こっちに。
200件とありますが、実際はもっと多いです。

配る際の道しるべとなる、順路帳というものがあるのですが、もう配りなれたこともあって、
そのテキ(次の配達場所へ配るための順路(大概矢印や、記号で書かれる)/どういう字を書くのかわからない)
の読み方もほぼ大丈夫です。でもそのテキが間違ってると迷うんですけどね(´・ω・`)

昨日地図上で、テキを見ながら進めて言ったのですが、出発して5〜6件目?で、道に迷いました。
テキ上では十字路(ちっこいの)1個目を右折なのですが、正確にはさらに先(似たような十字路を2つ越えた先)を右折でした。
…確認してよかったorz
まあ後は大体なんとかなりそうです。テキを間違って見ない限りは。

ちなみに前まで自分が配っていたところは新人さんが配る事になったようですが、
配り始めて10〜15件目辺りで

「こんなたくさん覚えられません…orz」

と言っていたそうです。まあ、ねぇ…120件って聞くと、未経験者なら多く感じるでしょうねぇ…。
配るだけなら兎も角、あっち行ったりこっち行ったり、戻ってきたりメインの新聞と別の新聞を一緒に配達する家とか、
覚えることが多いですからね。
とは言え、慣れてくると1時間程で終わる量なんですよね、120件て。

ちなみに200件の現場は、私に教えるため、ってのもあって、2時間半ほど掛かりました。
一人で慣れてきたとすると…1時間半〜2時間かなぁ。テキ読むの間違えなかったらですが…。

それ以前にどうやって新聞を持っていくかです。120件でも土曜日(広告めっちゃ多い)だとえらい高さになるし…。
やっぱ2回に分けて配る事になるかなぁ…。戻ってくる時間が惜しい…orz


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS