ぶちゅー

コンバンハ百地です。
きょうはつかれました。


のだめカンタービレの19巻が出ていたので早速購入。
※前回までのあらすじ

ストで地下鉄が止まったのでバスに乗ったらヴィエラ先生がいた。

で、のだめのサロンでのコンサートそっちのけ(いけなくなったと連絡はした)でヴィエラ先生のリハを見に行っちゃって。
流石にそれ(見に行かなかったこと)は申し訳ないと思ったのか、素直に謝ってます。

のだめはのだめで(千秋が)ヴィエラ先生と会えたことに対して奇跡だーと感動?してました。
が、飲んできた事は許せなかった模様。

まあ巻の初めはそんな感じかな。あとはターニャとユンロンがコンテストに出場する話とか、
ジャンとゆうこが婚約する話とか(なりゆきで/ジャン自体その気はあった)、
ターニャが黒木クンにぶちゅーっとやっちゃって、黒木クンびっくりの巻とか。

ターニャは黒木クンの最初の印象が「暗い」だったのに、サン・マロのサロンでのコンサートから気になってきていたようで
(アパルトマンの管理人にマルレ・オケのオーボエが良いと言っているし*1)。
黒木くんはそんな事に全く気づかなかったので、そりゃびっくりするだろうねぇ。
ニヤニヤがとまらない(・∀・)にやにや


あと清良と峰が再登場したり、のだめカレーも再登場したり*2
それと双子の萌の方が沙悟浄に恋をしたとか(それを聞いた千秋はショックを受ける)。

category:日記 author: 百地 at 2007-11-15 (木) 22:14:18

*1 黒木クンのパートはオーボエ
*2 これをくったターニャとムッシュ長田が食中毒で倒れた。ちなみにその回はもやしもんとのコラボで菌達が登場している

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-11-18 (日) 00:48:00 (4171d)