元日

アケマシテオメデトウゴザイマス百地です。
今年も宜しくお願いします。

という感じで、2006年が終わってしまいました。あっけなく終わってしまいました。

年が変わった瞬間、私はトイレできばっていました。
トイレで新年を迎える事になるとは…_| ̄|○|||

年も明けたことだし、足の爪でも切りますかね(何故?

やっぱ親指は、肉が厚いのか、端のほうが切り辛いなぁ…。
ゴミ…詰まってるなあ…

くんかくんか(・ω・`)

(゚Д゚ )!?


新聞配達。
元日の新聞は、本誌のほかに第2部〜5部ぐらいまであります。
というか…本誌より厚いって、どうなの?

ポストが小さいと入らないと思うのだけど…。
他にも日経とかスポーツ新聞とか入れるから、さらに厚くなるんだけどね…。

…2時間、最低2時間半で配り終わるかなァ…。*1
留守止めあるし、それ以上に新刊もあるし…orz


帰ってきました。一時に出る〜一時半に〜とか言っていて、結局いつも通りの時間(2時)に家を出ました。
で、新聞にさっき言っていた2部〜をはさむ作業をして、
…大体200部ぐらいして、他の新聞の用意もして行きました。

厚みがいつもの2〜3倍はあるので、一回に50部ぐらいしか載せられませんでした…。*2

それをえーと…何回だ…4回?繰り返して配り終えました。1回に1時間ぐらいかかってるし…。
途中配ミスしてるし…(ちゃんと戻した)。

最初。慣れてないのもあって、ポストにぐいぐい押し込んでいました。
当然入らない。それでも愛と勇気とかしわもちで押し込めて行きました。
…ぶっちゃけ途中から「広告と本誌を分けて入れた方が早い」事に気付きまして。
それでも入らない、ポストがちっこい所もありまして…・゚・(ノД`;)・゚・

至る 現在。

ちなみに寒かった為、自分のバイク(配達用じゃない)の座席部分に霜が降りてました。
むしろハンドル部分にも降りてました。

なんてこった。

むしろ草にも霜が降りてました。

category:日記 author: 百地 at 2007-01-01 (月) 01:18:09

*1 百地の配達能力だと通常なら1時間40分〜2時間で終わる
*2 普段広告が厚ければ100部(後部に80部)、薄ければ配達する分全部載せる

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-01-01 (月) 07:34:53 (5088d)